モンブラン インク 香り

万年筆のモンブランを買いました。モンブランのインクはやはりモンブラン製のインクをつかわないといけないのでしょうか。 もし他のパイロットなどのインクを使うとどのような不具合が予想されるので … ただ、モンブランとは違って『美しい』というよりは『もうほんとにまじめ』って感じがする色なのです。 僕の心を捉えて離さない魅力的なところは、セーラーのジェントルインク・ブルーブラックを使って書いているときに時々香るインクの匂いです。 【ブランド】 モンブラン montblanc 【種 類】 ボトルインク 【カ ラ ー】 ミステリーブラック:105190 バーガンディ レッド:105198 モンブランのミッドナイトブルーが、いわゆる古典ブルーブラックではなくなり、染料系インクになってしまいました。ラミーのブルーブラックはすでに染料系に切り替わっています。残る古典ブルーブラックは、ペリカンのブルーブラック(米国では販売終了)、プ

インク自体は割とさらさらめ。以前、フォルカンと合わせたときのヌルっとした特徴的な描き心地は、細美研ぎでも健在です。やはり、これはモンブランのインク共通の特性なのでしょう。フローも安定していて、極細の線が難なく引けるのはさすがです。 MONTBLANC Noblesse Gold No.1947 モンブラン ノブレス ・長さ:139mm ・径:9mm ・種類:ボールペン ・芯:モンブラン専用アダプター BA-MB01 + 0.7mm 4Cリフィル 三菱鉛筆ジェットストリームインク MONTBLANC-NOBLESSE-GERMANY ※20金張