バイク ブローバイ オイル漏れ

まず、ネットで情報を探しながらどこから漏れてるのか発見したいところ。 そこでついでエンジンオイルも交換しつつ、オイル滲みの汚れも落とそうと思います。 オイルが下に落ちることがおかしくありませんか? どこから漏れてるんでしょうね。 オイル混じりがエンジンに還流するのが気になるならブローバイガスのオイルを濾し捕るためにオイルキャッチタンクを付ける方法があります。 オイルパンも滲みまくり。 参ったぞー. ブローバイガスの大気開放は、ネットやバイク専門誌上で賛否が渦巻く問題ですね。あるサイトでは、ブローバイガスの大気開放を絶賛していますし、またあるサイトでは「時代遅れ」として猛烈にけなしています。筆者もこうして効果やデメリットを調べているとこ オイル汚れを取ります。 そんで、エンジン始動して放置。 どこかにオイルの漏れている箇所が 必ずあるはずです。 しかし、 エンジンをかけ始めると 何とも不思議な匂いが・・・ ブローバイガスの匂いがプンプンします。 ブローバイガスとは ブローバイが多い場合は、オイル量が多すぎの場合があります。upperレベルまでは注いで頂いて結構ですが、upperレベルを超えている場合は多すぎるので注意しましょう。 基本、 オイルレベルゲージの中間位置~upper間に入るようにオイルを注ぎ ましょう。 とりあえずオイル滲みを落とそう. ①ブローバイガスが最近臭いです。開放しているのではありません。ちょっとパイプ内の状態を見ただけです。臭くないようにする方法はオイルを綺麗に保つことでしょうか?。前回オイル交換より5000km程度です。交換時はあまり臭いはあり