バイク サスセッティング サーキット

今日から使えるライテク実践講座「サスセッティングで走りはどう変わる?」。ライダー自身のスキルアップと安全意識の向上、環境へも配慮したスマートなライディングを目指したい。 最近のバイクは足回りはもちろん、エンジンパワーの調整やタイヤの滑り方まで様々な部分を調整できますが、 バイクのセッティングは安心して攻められるようにするため でもあります。 バイクは物理的な法則に従って走っていますが、人間が操る以上感覚という要素は求められます。 3つのセッティング. リニューアルされる前に、hrcのサイトにあったページです。今あるページより、こちらの方がわかりやすいので、まとめがてら載せておきます。ロードレース用のセッティ… サスセッティングとは、ライダーの体格や技量、路面や速度域、気温などの状況に合わせて「バイクをより乗りやすくする」作業のことです。自分のイメージどおりに走ってくれれば気分も爽快、安全マージンも高まりますよね! バイクが走行している時は、マシンとライダーの体には常に重力・遠心力・前後方向の慣性力が働いています。 1. fr・rrのバランスと姿勢 2. spg(バネ定数と反力) 3. 冷静に考えてみると具体的なサスセッティング方法をしらない自分がいる。 ↓ 3) 「別冊 これで乗りやすく 膝もスレる! 」 バイク・サスペンション関連の本を読みまくり「自分のリッターssはサスが硬い … 減衰力特性(ten・comp) サスペンションセッティングの働き.