セリア 缶バッジカバー 付け方

缶バッジを汚れや水濡れなどから保護するという缶バッジカバーというのが流行っていますね。塩ビ製の透明な素材の中に缶バッジを入れることで大切な缶バッチを守ってくれるということですが、缶バッジを保護するという発想は我々缶バッジ作成の業界人としてはなかったですね。

・セリアで販売中の 缶バッジカバー こちらの2種を個人的に比較して行きます。 今回はちょうど缶バッジを数個入れるためにまとめ買いしてた75mmサイズ用での比較です。 オリジナル缶バッチの作り方はとても簡単。お気に入りの写真やイラストを紙に印刷して、ダイソーなど100均の材料を使って簡単にオリジナルの缶バッチが作れるんです。今回は100均材料でできるオリジナル缶バッチの簡単な作り方をご紹介します。機械不要で初心者も簡単!

キャンドゥの缶バッジカバーを付けようとしたのですが、付けにくくないですか?すっぽりハマらなくて後ろがビロビロになってしまいます。被せるときのコツなどありますか? ドライヤーなどで温めると … ※ ちなみに、缶バッジカバー(セリア)を使って保護するのも簡単 屋外で程よくテカテカになる感じで吹き付けたあと、室内にて放置。 1時間後に見た時は乾いている感じに見えましたが、そのまま置きっぱ … ちょっとしたプレゼントや、チームお揃いのオリジナルアイテムには、作り方が簡単でオリジナル作成できる缶バッチがおすすめです。この記事では、100均の材料で簡単に作成できる、オリジナル缶バッチの作り方や綺麗に作成できるコツ、注意点をご紹介します。 使用した缶バッジキットはセリアで購入しました。折り紙で作る「マスクうさぎ、ねこ」(一枚でマスクを付けた動物が作れます!)の作り方はアーカイブからご覧下さい。(7.5センチ角の折り紙使用)缶バッジカバーもつけると耐久性がアップします。 缶バッジを一味変えて付けてみる。 缶バッジをポンポーンと付けてももちろんokなんですが、「それはちょっとベタすぎる・・・」「周りと一緒じゃ嫌だー」と言う方はこちらの缶バッジどうでしょう。 痛バ寸止めスタイル!