シンデレラ フェアリーゴッドマザー キャスト

ディズニー映画実写版「シンデレラ」の日本公開を間近に控え、出演者たちにスポットライトが当たっている。あの美しいシンデレラ役の女優って? あの王子様は一体誰? といった疑問を解消すべく、ここに主要キャストを一挙紹介する。映画シンデレラ実写版の ディズニー映画「シンデレラ」実写版が、4月21日の金曜ロードショーで放送されるので、実写版キャストと日本語吹き替え声優一覧、あらすじと評価・感想を紹介します。「シンデレラ」はグリム童話が元ですが、1950年にアニメ映画化された、ディズニーラブストーリーの原点にして頂点の作品。

フェアリーゴッドマザーがシンデレラの前に現れた理由は、シンデレラが「妖精が現れて運命を変えるに値する人物」だったからだといえます。 意地悪な継母やその娘たちの仕打ちにもめげずに、使用人として扱われていることにも耐え続けた姿。
シンデレラ役リリー・ジェームズの恋人は俳優マット・スミス; まま母役ケイト・ブランシェットには子供が4人(息子3人、養子に迎えた娘1人) フェアリー・ゴッドマザー役ヘレナ・ボナム・カーターの元パートナーはティム・バートン監督; スポンサーリンク ついに今月13日、待望の不朽の名作「シンデレラ」の実写版が全米で公開された。早くもこの映画にまつわる様々なトリビアが話題となっている。鑑賞前にも鑑賞後にも知っておいて損のない、面白さが倍増する8つの裏話をまとめてみた。1、主役の第一候補はエ フェアリー・ゴッドマザー(Fairy Godmother) ネズミたちが仕立てたドレスを破られ途方に暮れるシンデレラの前に現れた妖精のおばあさん。魔法の杖を何処へやったか忘れたり肝心のドレスを後回しにしてしまうなど少々おっちょこちょいな場面もある。