ガラス 歴史 建築

硝子以外にも建築にまつわるものの歴史が知りたいときの必携書。絶版本ですので「古書」で探してください。 ガラスの修繕の仕方. 戦前までガラスの修理で見かけた鉛継ぎの方法です。 もともと西洋の歴史や建築に興味がありましたが、特に最近、ヨーロッパ中世の建造物の荘厳で美しいフォルムに魅了され、歴史を調べるようになりました。そして、沢山の文化の流れで作られたお城や教会の装飾窓の美しさにはため息が出ます。どの窓ガラスも.. 「近代建築の父」と呼ばれるル・コルビュジエの建築が世界遺産になり注目を浴びたように、世界中にはいろいろな建築物がありますね。フランスには美しいお城や荘厳な教会など、見ごたえのある歴史的建築物が多いと思います。そんな、フランスの建築物た… 明治以前の建築物は、ガラスとはほとんど無縁でした。 江戸末期には極めて限られた一部の大名や富豪が高価な輸入品として使用していましたが、庶民の住まいの開口部は、木戸あるいは紙障子で内と外が仕切られていました。