アフターエフェクト カラー マット

トラックマットを使って文字の部分を切り抜いたように背景を見せていきます。 「マットに使用」で設定したレイヤーを背景に指定し、エフェクトを適用したレイヤーをチャンネルを指定して乗せることが出来ます。 … Adobe After Effects エフェクト一覧. レイヤーのハイライト・ミッドトーン・シャドウ部分を任意のカラー情報に変更することが出来ます。 Adobe After Effects エフェクト一覧 Adobe After Effects(アフターエフェクツ)の全エフェクトを画像付きで紹介しています。 カラーマット削除というエフェクトは、アルファチャンネルのフチのギザギザを取って滑らかにするエフェクトです。 滑らかになりました! アフターエフェクトって使い方を覚えれば本当に便利ですね。

これまでAdobe After Effects(アフターエフェクト)と言えば、プロの動画クリエイター向きツールというイメージでしたが、動画をつかったコミュニケーションが普及したことで、After Effectsを活用するシーンがますます増えています。. チュートリアルとその他のリソースへのリンクを含むキーイングの概要について詳しくは、キーイングの概要とリソースを参照してください。 「カラー差キー」エフェクトは、イメージをマット a 部分とマット b 部分の 2 つのマットに分けて、それぞれ反対側の開始点から透明を作成します。 これらのエフェクトはAdobe After Effectsのトラックマット(Track Matte)を使用する事で簡単に適用できます。. 平面のカラーを変えるときのショートカットキーは「ctrl + alt + y」 テキストは画面いっぱいのサイズにしてます。 トラックマットで文字を透過させる. エフェクト→チャンネル→カラーマット削除.